ポイントカードとは

数多くの企業が
ポイントカードを導入いている3つの理由

リピーターの促進

ポイントとは、貯まったポイントに応じてお客様へのサービス・特典をお約束するカードです。
サービスや特典が魅力的なものであれば、お店に来続けていただけるでしょう。

イベントの多様化

お店の販売促進を考える上でイベントを行うことは重要なことです。
「ポイント2倍」や「100ポイントで限定商品プレゼント」など魅力的なイベントが色々考えられ、イベントの幅が広がります。

優良顧客の発見

ポイントが沢山貯まっているお客様は、優良なお客様です。
ポイントカードを運用していけば、特別なお客様が誰なのか分かり、差別化することでもっとお店に魅力を感じてくれるでしょう。

必ず成功する!!ポイントカード運用の秘ケツ

ポイントの付与率は低くする

ポイントの付与は低く設定し、ただの値引きカードにならないようにしましょう!
ポイント付与を低く設定していてもポイント2倍やポイント3倍の日を定期的にもうけて集客するのが大切です。

貯まったポイントを上手に使わせる

貯まったポイントで値引きするのも良いですが、特別な商品やサービスを利用できるようにしましょう!
その商品やサービスを気に入ってくれたお客様は次回からその商品やサービスを選んでくれると思います。

お客様に目標をもたせる

例えば「1000ポイント貯めるとゴールド会員になれ、通常会員よりも更に様々な特典がうけられる」としたら積極的にポイントを集めるお客様が出てきます。
また、一度ゴールド会員の権利を得たお客様はその権利を維持するために同じお店に通い続けてくれるでしょう!